下痢で悩む人の運命を変える乳酸菌サプリ!ワンランク上のおススメはコレ!

乳酸菌は辛い下痢の予防に役立つ心強い味方

下痢を引き起こす悪玉菌の増殖を乳酸菌が阻止

お腹の中で有害物質を作り出しては悪さを働く菌を退治できれば、腸内環境が整って、便通が正常に。

 

生きたまま乳酸菌を腸内へ届けるのが理想的

乳酸菌は酸や熱に弱く、胃や小腸を通過するときに多くが死滅してしまいます。サプリなどに頼って賢く摂取したいもの。

 

オリゴ糖や食物繊維とともに摂取するとより高い効果が

オリゴ糖と食物繊維は乳酸菌のえさとなる有力なサポート成分。一緒に摂ると、菌の活性をより高めることが可能に。

 

比較ページへのリンク画像!!

それはいつも予期せぬ時、しかも招かざる時に訪れました。
通勤途中、デートの直前、楽しいはずの旅行中などでした。
そう、私は長い間、突発性の下痢に悩まされていたのです。
腸がねじ曲げられているのではないかと思われるほどの激しい痛みが下腹部を襲い、トイレに閉じこもって20~30分は出て行くことができませんでした。

そんな辛い下痢の悩みが解消されたのは、乳酸菌のサプリを飲み始めた頃とまさに同時期でした。

 

乳酸菌を積極的に摂るように心掛け始めたのは、お腹がピンチに陥った時に駆け込んだ社内の診療所で、食生活を見直して乳酸菌を摂取するようアドバイスされたのがきっかけでした。
それまでは、乳酸菌はあえて避けていました。
乳酸菌といえば便秘解消の作用があるというイメージが強く、お腹が下しがちな私が摂取しようものなら、下痢がさらにエスカレートしてとんでもないことになってしまうのではと思い込んでいたのです。

しかし、診療所の当直の医師は言いました。

「乳酸菌は、腸内環境を整えて便通を正常化させるので、便秘と同様、下痢の解消にも大いに役立つ」、と

 

そこでヨーグルトを食べ始めました。
しかし食べ慣れていなかったこともあって口に合わず、結局賞味期限が切れてしまい大半はごみ箱行きとなるのがオチでした。

そこで乳製品に代わって大活躍したのがサプリです。
味の良し悪しを気にすることもなく、いつでもどこでも、気軽にきちんと乳酸菌を腸に送り込むことができるようになりました。

 

ただし、薬のような即効性はありません。
乳酸菌の役目は、あくまでもトラブルが起きにくい腸内環境を作り出すことです。
つまり、下痢の予防線を張ることなのです。

毎日飲み続けているおかげで、今では便通はいたって普通になり、お腹が突然ギュルギュルと音を立てることも、急激な便意を我慢して冷や汗をかくようなこともなくなりました。

サプリVS乳製品!乳酸菌を摂るならどっち?

生きた乳酸菌を腸まで届けやすいのはサプリ

乳製品などの発酵食品をたくさん食べても、胃酸や小腸の胆汁によって菌は破壊され、腸に到達する前にその多くが死滅してしまいます。

 

より気軽に飲み続けることができるのはサプリ

冷蔵保存しなければならない乳製品に対して、サプリは持ち運びに便利。賞味期限が比較的長いのも魅力です。

 

糖質とカロリーの摂取量をセーブできるのはサプリ

ヨーグルトや乳酸菌飲料には糖分が多く含まれ、なかにはハイカロリーな商品もあるので、大量に食べると虫歯や肥満の原因になりかねません。

 

乳酸菌を賢く補給して下痢知らずの健康な体に

下痢で悩む人の運命を変える乳酸菌サプリ!ワンランク上のおススメはコレ!のサムネ画像

乳酸菌とは、腸内で人体の健康をバックアップする善玉菌の一種です。
善玉菌は、病原性大腸菌や黄色ブドウ球菌などといった悪玉菌を相手に腸の中で激しい攻防戦を日々繰り広げています。
善が悪を征すれば、腸内の健康が保たれます。

また逆に悪が善よりも優勢になれば、お腹の調子が悪くなって便通が乱れます。
その結果、下痢や便秘などが起こります。

そんな乳酸菌は善玉菌の代表格として腸内で乳酸・酢酸を作り出して悪玉菌の定着と増殖を防いだり、既に腸内に存在する善玉菌の増殖を助けたり、とても重要な役割を担っています。

 

乳酸菌の活躍によって腸内環境が良好になることで期待できる効果は便通の改善だけにとどまりません。
例えば、美肌、ダイエット、アンチエイジング、コレステロールの蓄積抑制、発ガン物質の原料にもなりかねない毒素の排出、花粉症やアトピーの改善、免疫力アップなど様々です。
腸のメンテナンスは、まさに美容・健康促進の要と言えます。

 

乳酸菌にはビフィズス菌、ブルガリア菌、ガセリ菌、ラブリ菌など、現在発見されているだけでも200種以上あります。
熱や酸に弱いといった性質があり、ヨーグルト、納豆、味噌などの発酵食品を食べ、乳酸菌飲料を飲んでも、腸に届く前に、胃酸や小腸の胆汁によって菌の多くが死滅してしまいます。
死んでしまった乳酸菌も生きている菌のえさになるのでまるで無駄というわけではありません。

しかし、できることなら、即戦力となって活躍する生きた乳酸菌を腸に送り込みたいものです。
そこで頼りになるのがサプリです。

各メーカーがしのぎを削り、カプセルの構造や成分を工夫したり、製造段階で菌に特別な処理を加えたりするなどしているおかげで活性の高い良質な菌を腸に届けられるようになっています。
乳製品と比較すると、コストパフォーマンスも高く気軽に乳酸菌の補給が可能です。

 

ヒトの腸内には、100兆個以上の細菌が生息しているとされていますが、腸内環境は人それぞれで個性があり、年齢や食生活の違いによって腸内細菌の種類や数が異なります。
乳酸菌と腸とに相性があるというのはそのためです。
数ある乳酸菌の中でどれが悪玉菌退治の功績をあげ、下痢解消に高い効果を発揮するかには個人差があり、それは実際に試してみないとわかりません。

より多種類の乳酸菌を含むサプリを選べば、ヒットする確率が高まります。
例えば乳酸菌革命は16種もの菌が含まれているので、万人受けしやすいと好評です。
また逆に、これぞというサプリに出会えたら浮気はせず、定期購入することをおススメします。

 

腸内での乳酸菌の寿命は、せいぜい1週間です。
腸の環境を良好に保つためには、継続的に乳酸菌を飲み続けるのが理想的です。
サプリの摂取目安量を守りつつ、毎日コツコツ飲み続けることが、下痢改善の決め手になります。

飲むタイミングは特に指定はなく、いつ飲んでも問題ありません。
しかし胃酸の影響を受けにくい食後がおススメです。
忘れずに飲んでサプリを習慣づけることによって、薬品に頼ることなく健全な腸へと改善することができるのです。

 

もしひとつのサプリを1~2ヶ月飲み続けても満足できなければ、別の乳酸菌サプリに乗り換えてみるもいいでしょう。
ただし乳酸菌サプリの併用はお勧めできません。
乳酸菌を過剰摂取しても便として排出されるので、副作用は通常はありませんが、胃腸が弱い人は腸の活動が活発になりすぎて腹痛や下痢を悪化させる可能性があるので要注意です。

また、サプリを飲んでいるからといって過信するのは禁物です。
下痢の場合、ストレスや睡眠不足、アルコール・人工甘味料の摂りすぎも原因とされています。
ストレスをため込まず質の良い睡眠を心掛け、さらに暴飲暴食を避けてバランスの取れた食生活を送ることも大切です。

 

 

乳酸菌サプリのおかげで下痢知らずに。いつ下痢の腹痛に襲われるかとハラハラしていたのは、もう過去の思い出に。
要点を紹介するキャラクター

 

良質の乳酸菌が摂取できるサプリを比較してみました

乳酸菌革命

乳酸菌革命の特徴

1袋(62粒)に含まれる乳酸菌の数はなんと3兆個。ビフィズス菌、ラブレ菌、カゼリ菌をはじめとする16種類の選りすぐりの乳酸菌が、腸内環境を整えて毎日のスッキリをサポート。酸やアルカリにも強い耐熱性カプセルのおかげで、生きたままの乳酸菌を腸へ。

総合評価 評価5
使いやすさ 評価5
掲載情報量 評価4.5
乳酸菌革命の総評
  • 乳酸菌の量と種類にこだわって作られたサプリ
  • 1粒あたりたったの1.36キロカロリー
  • 乳酸菌の働きをサポートする食物繊維も配合
詳細レビューへ公式サイトへ

天然美通

天然美通の特徴

オーガニックの国産大豆に天然水と酵母菌を加え、手間暇を惜しまず2年間発酵・熟成させて作った大豆発酵熟成エキスを凝縮させたサプリ。エキスは熱や酸に強い性質があり、含まれる乳酸菌のほとんどが分解されることなく腸に届きます。

総合評価 評価4.5
使いやすさ 評価4.5
掲載情報量 評価4
天然美通の総評
  • モンドセレクション金賞に輝いた国産天然水を使用
  • 良質の国産原料にこだわり、国内工場で生産
  • のど越しの良いソフトカプセルタイプは飲みやすいので安心
詳細レビューへ公式サイトへ

メガサンA150

メガサンA150の特徴

「人生は腸で決まる」をモットーに作られた、溶けやすい粉末タイプの乳酸菌サプリ。1包に含まれる高濃度乳酸菌はなんと1兆個で、ヨーグルト10リットル分に相当します。乳酸菌、オリゴ糖、水溶性のビタミンB5がバランスよく配合され、若さと健康維持をサポート。

総合評価 評価4
使いやすさ 評価3.5
掲載情報量 評価35
メガサンA150の総評
  • 活性度が非常に高いエリート乳酸菌EF2001を配合
  • 特許取得の加熱殺菌処理で乳酸菌が腸にしっかりアプローチ
  • 医薬品レベルの厳しい基準をクリアした工場で生産
詳細レビューへ公式サイトへ

善玉元気

善玉元気の特徴

有機栽培の大豆から作った豆乳を、16種のエリート乳酸菌とビフィズス菌で発酵させた、乳酸菌発酵エキスを配合。有害な菌の増殖を抑制する短鎖脂肪酸などの352種の有効成分が、熱や酸に侵されることなく作用し、腸内を弱酸性します。

総合評価 評価3.5
使いやすさ 評価4
掲載情報量 評価3
善玉元気の総評
  • アンチエイジングの効果が高いポリフェノールも配合
  • スティック状のゼリータイプなので気軽に摂取が可能
  • 厚生労働省が定めるガイドラインに沿って製造
詳細レビューへ公式サイトへ

ビフィコロン

ビフィコロンの特徴

大腸の善玉菌の99.9%を占めるビフィズス菌に注目して作られたサプリ。特許を取得している二重構造のダブルガードカプセルのおかげで、胃酸や小腸の胆汁に弱いビフィズス菌を、生きたまま大腸まで届けることができます。

総合評価 評価3
使いやすさ 評価3
掲載情報量 評価4
ビフィコロンの総評
  • ヒト乳児由来のビフィズス菌を使用
  • 1日1粒で40億個の活性の高い乳酸菌の摂取が可能
  • 約15ミリの小さなカプセルで飲みやすい
詳細レビューへ公式サイトへ

多種大量の乳酸菌で腸内に健康革命を

お腹の調子を整えることに特化した絶妙の成分構成
高価な乳酸菌生成物質を配合していながら価格はリーズナブル
サポート成分としてオリゴ糖と食物繊維も配合

乳酸菌革命1袋(62粒入り)あたりに含まれる3兆個もの乳酸菌をヨーグルトで摂取するとしたら、いったい何リットルを食べればいいのでしょうか。
考えただけでも気が遠くなります。
乳酸菌革命のサプリなら、バラエティーに富んだ良質な乳酸菌を気軽に摂取することが可能です。

さらに菌をベストの状態でしっかり腸に届けることにもこだわり、胃酸や胆汁にもダメージを受けにくい、耐熱性・耐酸性に優れたカプセルが使用されています。

 

胃や十二指腸でも死滅することがない有胞子乳酸菌をはじめとする16種もの乳酸菌が配合されているので、自分の腸にマッチする菌がきっとあるはずです。
1日あたりの摂取目安量は2~6粒ですが、まずは少量から始めて、自分の胃腸の調子を考慮しながら量を調節するといいでしょう。

乳酸菌を摂りすぎても、身体に害がないとされているので、子供も大人も安心して飲むことができます。
カプセルはのど通りの良い小粒タイプで水さえあればどこででも飲むことができるので外出先でも心配無用です。

 

このサプリが良いぞ!と実感したら、お得なまとめ買いがおススメです。
毎日コツコツ飲み続ければ、腸内環境が整って下痢とも便秘とも無縁な健康的なお腹になり、ストレスフリーな生活を楽しめるでしょう。

 

公式ページはこちら

 

クチコミ情報

私のお腹に起きた革命に驚きと感謝の気持ちで一杯です

私は本来お通じが良いほうなのですが、ある時期から便秘と下痢を繰り返すようになりました。複数の病院で診て頂きましたが、幾つも検査を受けても原因はわかりませんでした。それでお医者様より乳酸菌が良いと勧められ、毎日乳酸菌を摂ろうと思いました。それまで乳酸菌は余り意識したことがなく、初めて積極的に摂るようになりました。とはいえ少食なので食事で摂るのは難しいと感じ、サプリで摂ろうと思いました。ネットで乳酸菌のサプリ調べてみると沢山販売されていて、口コミを参考に選んで乳酸菌革命というサプリを購入しました。

 

乳酸菌革命を製造している会社のサプリは他にも購入したことがあるものが複数あり、これも何かの縁と思ったことも購入に至った理由です。乳酸菌革命のサプリを摂り始めてから、すぐにお腹の具合に変化がありました。便秘の頻度が減り、下痢が正常に近付いて来たのを実感しました。まさかこんなに早く改善の兆しが見られるとは思わなかったです。それからというもの、体調と共に気分もとても良くなりました。お腹の具合は気分にも影響するそうで、乳酸菌革命のサプリを摂り始めてから毎日気分が晴れ晴れとするようになりました。

 

現在はかなりお腹の具合が良く、お通じは以前の具合が良かった頃にほぼ近付いています。下痢はもうほとんどないので、生活がかなり楽になりました。下痢があると頻繁にお手洗いへ駆け込むことがあり、仕事も生活も支障を来たしていたのでかなり参っていました。それが改善されたことは非常に大きなことで、大変感謝させて頂いています。乳酸菌革命はサプリなので、手軽に摂りやすいこともこの結果に影響したと思います。朝の忙しい時間帯にも手軽に摂ることが出来て、外出先でも摂ることが出来るので助かります。量もわずかで無理なく摂れるので、今後も長く続けられそうです。愛用して行きたいと思っています。

 

乳酸菌革命を飲んだ感想と効果について

以前は便秘がちな時期もありましたが、ここ数年は下痢になってしまうことが増え、お腹の調子が良くないなと思っていました。乳酸菌が良いと耳にしたことはありましたが、乳酸菌は便秘に効果があるというイメージもあったので、乳酸菌を摂取してさらに下痢が酷くなったらどうしようという気持ちからあまり摂取することはできませんでした。そんな時に良いかなと思ったのが乳酸菌革命でした。サプリメントには頼りたくないなと思いましたが、体に良さそうで優しい成分ばかりという感じだったし、物は試しだと思い購入してみることにしました。

 

乳酸菌革命は飲みやすいサイズでニオイも気にならなかったので、すんなり飲むことができて良かったです。もちろん飲んですぐに効果があったというわけではありませんが、サプリメントなので無理なく続けることができました。一週間ほど飲んでいると、朝に通常の便が出るようになったと実感することができるようになり始めました。乳酸菌革命を飲む前は、朝に必ず出るというわけではなく仕事中にもお腹が痛くなり下痢止めを飲むこともあったので、お腹が痛くならず朝にスッキリすることができたことは本当に嬉しかったです。

 

購入する前は、副作用があるのではないかという不安も持っていましたが乳酸菌革命を飲んでからお腹の調子が良くなっただけではなく、肌トラブルも減り、副作用どころか良い効果ばかりで驚きました。サプリメントでこんなにすぐに効果を得ることができたことにもびっくりしたし、コストパフォーマンスも優れているなと思います。下痢で悩まされていた毎日で下痢止めは手放すことができませんでしたが、乳酸菌革命を飲んでから下痢止めは必要なくなったし、健康体に近いているんだなと思うことができています。毎日気軽に飲むことができるし、サプリメントなので持ち運ぶこともできて外出先でも飲むことができるのでありがたいです。これからも飲んでいきたいサプリメントに出会えてよかったです。

 

比較ページへのリンク画像