下痢で悩む人の運命を変える乳酸菌サプリ!ワンランク上のおススメはコレ!

下痢から身を守る為に知っておきたい『身体を冷やす食べ物』!

 

夏は暑いからと言って、冷たいものばかり食べるとお腹を冷やしていまいます。そのため、お腹周辺の血行が悪くなり、胃腸の動きが鈍くるのです。それが原因で、消化不良を起こしやすくなり、下痢が起こりやすくなります。そこで、ここでは冷たいもの以外にお腹を冷やしてしまう食べ物について取り上げます。下痢予防に役立ててほしいと思います。

 

 

【お腹を温める野菜と冷やす野菜】

 

大根、にんじんなど、地面の下にできる野菜やかぼちゃなどの冬野菜は体を温め、上にできるものや夏野菜が冷やすと言われています。キュウリやなす、トマトなどがお腹を冷やす野菜なのですが、生で食べると下痢になりやすいため、炒めたり、煮たりと火を通して食べることをオススメします。

 

 

【魚や肉について】

魚や肉にも温めるものと冷やすものがあります。まず、魚はそのほとんどの魚がお腹を温めるものです。ただ、うなぎやはもなど冷やすものもあります。北の海で獲れる魚が体を温めやすいと覚えておくとよいでしょう。肉は、赤身よりも脂身の方がお腹を冷やしてしまいます。脂っこいものを食べると下痢をしやすいのはこのためです。

 

豚肉は沖縄など、気候の暖かいところで食べられていますが、体を冷やす食べ物です。逆に北海道でジンギスカンとしてよく食べられるラム肉は体を温めてくれる食べ物です。人は気候に合わせて食べ物を選んでいるんですね。

 

 

【調味料でもお腹が冷える】

唐辛子などの香辛料は汗が出て体が温まりますよね。お腹を温めてくれるのですが、ぜん動運動が活発になり過ぎて下痢をしてしまうこともあるため注意が必要です。また、砂糖は黒砂糖より白砂糖のほうがお腹を冷やす調味料になります。

 

 

【まとめ】

お腹を冷やしてしまう食べ物が下痢を引き落とし要因にはなりますが、夏はやはり体を冷やす必要もありますから、冷やす食べ物を食べることもあるでしょう。そんな時にはお腹を冷やすものばかり食べ過ぎないように注意し、下痢をしなように注意したいですね。

 

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

日本古来の梅干しパワー!下痢に対する効果が凄いと話題に!
ウイルス性胃腸炎と相性がバッチリな梅干し!その効果とは?
なぜ下痢の時は生姜が良いの?その秘密は2つの成分にあった!
下痢の時に活躍する生姜をさらにパワーアップさせるならコレ!
下痢時に生姜は要注意!悪化する人と改善する人がいる!?
下痢の原因になってしまう身体の冷えはこうやって対策する!
食生活で下痢を改善するなら和食が基本?その理由って何?
下痢が多い季節に活躍する『ツボ押し』!即効性があるのはこの3つ!
え?ミントが過敏性腸症候群の救世主に?その驚くべき力とは?
下痢と息苦しさがある人でも悩み知らずになる『呼吸法』!
下痢症状を緩和したい女性はなぜお風呂に入るのが良いのか?
過敏性腸症候群もなんのその!お風呂があなたを救う救世主に!?
突然の下痢に悩む人が始めたい『リラックス』!その驚くべき力とは?
過敏性腸症候群でもイチコロ!?今注目の『ドッグブレス呼吸法』とは?
下痢体質の未来を変える『らっきょう』!知られざるその効果とは?
誰も語らなかった山芋の真実!下痢に対する効果が凄い!
下痢改善はチョコレートにあり?戦況を覆すその実力とは?
冷えからくる下痢の改善に摂りいれたい山椒!アッと驚くその効果とは?
下痢の応急処置として知っておきたい民間療法!薬に頼らないあなたへの知恵!
医者いらずのリンゴは下痢にも効果が!その秘密は『ペクチン』にあり?
下痢を起こしやすいあなたにおススメしたい紅茶の効果!
下痢になったら蜂蜜が神に!?その驚くべき効能とは?
視力回復だけじゃない!ブルーベリーは下痢にも効果を発揮する?
なぜ下痢の時に梅肉エキスが薦められるのか?その真相に迫る!
下痢の改善に摂りたい野菜は春菊?その効能ってなに?
なぜ人参は下痢に効果があるの?疑問を徹底に解決!