下痢で悩む人の運命を変える乳酸菌サプリ!ワンランク上のおススメはコレ!

下痢が多い季節に活躍する『ツボ押し』!即効性があるのはこの3つ!

 

下痢の症状は1年を通じてどなたでも起こりうる症状ですが、悩ましい下痢は一刻も早く症状を改善したい物です。特に暑い季節は下痢を起こしてしまう事で食欲も減退してしまい、身体の水分も失われてしまうので必要以上に体力を消耗してしまう物です。そこで薬に頼る事無く下痢の症状を和らげてくれる「ツボ押し」をご紹介したいと思います。

 

 

【下痢の時に効果が期待できるツボ】

下痢の症状の緩和に効果が期待できるツボは何箇所か有りますが、その中でも比較的どなたでも判りやすいツボを調べて見ました。

 

1つ目は下痢点と言われるツボです。名前の通り下痢の症状の緩和には即効性があるとされるツボです。下痢点の場所は手の甲に有りますが、中指と薬指の骨は手の甲の中ほどで合わさっている場所が有りますがその部分が下痢点と呼ばれるツボです。

 

2つ目は合谷(ごうこく)です。このツボは下痢だけでは無く便秘や頭痛う肩こり歯の痛み等にも効果が期待できるツボで、様々な痛みの緩和に効果が期待できる万能的なツボです。場所は手の甲の親指と一指し指の合流する部分の人差し指側の骨の辺りに有ります。

 

3つ目は足の三里(あしのさんり)と呼ばれるツボです。胃腸や消化器系の働きを改善してくれるツボです。場所は膝のお皿の下のくぼみから指4本分下に下がった場所に有ります。

 

 

【ツボ押しでどの様な効果が期待できるのか】

ツボ押しは下痢止め薬等の様な即効性がある物では無く、ご自身の交感神経に働きかけをしたりしてその結果として腸の異常な活動を抑えたり、消化器系の働きを良くしたりしてくれますので、下痢の症状の改善には効果が得られます。ただ、長い目で見た場合でも、この交感神経を刺激する事や消化器系の働きの改善はご自身の健康維持には必要不可欠な物となりますので、下痢の症状が起こっていない時にでも日常的にツボ押しを行う事は大変有効的な事であると考えます。

 

今回ご紹介した3つのツボ以外にもたくさんのツボが有りますので、是非日頃からツボ押しに挑戦して見ては如何でしょう。

比較ページへのリンク画像