天然美通 飲み方

天然美通の飲み方ってあるの?注意するべきポイントは?

 

乳酸菌サプリなどで言うと、菌が死滅するため食後に飲む方が良い!という話も聞きますが、天然美通には飲み方などがあるのでしょうか?ここではそこら辺を解説していきたいと思います。

 

 

医薬品ではないので飲み方にこだわる必要はない!

天然美通はサプリ(栄養補助食品)なので、通常のお食事と同様に好きな時に飲むことができます。医薬品(薬)などであれば毎食後や朝晩1回服用するという決まりがありますが、天然美通にはそういった縛りがありません。

 

 

とはいえ、個人的におススメな飲み方&注意点があるので、これから飲む人は参考にしてみて下さいね。

 

 

胃腸に不安がある人は注意!

天然美通の飲み方には水、ぬるま湯と一緒にお召し上がり下さいと書いてありますが、水での服用はあまりおススメしません。恐らく天然美通を始めた方というのは、胃腸になんらかのトラブルを抱えてらっしゃると思うので、胃腸に負担になる水ですと刺激になってしまう可能性があるからです。

 

ですので、個人的な意見を言わせてもらうと『ぬるま湯』の方が良いでしょう。

 

 

食前と食後は関係あるの?

重複しますがサプリなので基本的に食前でも食後でも関係はありません。ただ、どちらかと言うと食前の方が吸収率が高いという話しもあるので、こだわるのであれば食前に試してみるのアリです。

 

 

1日の目安は?

1日の目安は4粒になっているので、それを超えない範囲でご自身の体調に合わせて飲むと良いでしょう。ただ、個人的には1回で4粒を飲みきってしまうよりも、1日2回に分けて2粒ずつ飲む方が良いと感じています。

 

これは完全に自分の体感になりますが、こうやって分けた方が体調が良いと感じているからです。以前ですとお腹が張ってしまったりとキツい時があったのですが、分けて飲むようになってからそれが軽減しました。

 

また、大豆発酵熟成エキスを常に身体に循環させておくという意味でも、分けて飲む方が良いのではないでしょうか?

 

 

毎日継続することが大切!

ここが一番大切な部分なのですが、天然美通は下剤やその他のお通じ薬とは違うので即効性がありません。ですので、実感を得るにはある程度の期間は必要になってきます。でも、1日おきに飲んだり、気が向いた時に飲んだりすると実感するのが難しくなってしまうことも考えられるので、そうならない為にも必ず継続して腸内環境を整えていくということが大切になります。

 

 

比較ページへのリンク画像