天然美通 副作用

天然美通を続けて大丈夫?副作用などはない?

 

天然美通を続けて行く上で気になることと言えば、副作用などは心配ないか?ということですね。また、今飲んでいて下痢やおならが出てしまっているなどの変化を感じている人にも気になるところです。

 

 

天然美通って副作用はないの?

天然美通はサプリメント(健康補助食品)なので、医薬品などの便秘薬とは違い副作用はありません。分かりやすくいうと食品と同じ扱いということですね。ですので、基本的にどんな方でも安心して飲むことができます。

 

ただし、天然美通を飲んで下痢になった人や体調が悪くなった人は以下の様な理由が当てはまるかもしれません。

 

 

植物レシチンによるアレルギー

植物レシチンとは大豆にふくまれる不飽和脂肪酸の一種で、乳化剤としてサプリメントなど多岐にわたる添加物として使用されているものです。天然美通とは違いここに含まれる大豆というのは発酵熟成されたものではないので、大豆アレルギーの人に合わないという可能性があります。

 

ただ、1998年に行われた実験では、植物レシチンに含まれている大豆ではアレルギーを引き起こさない!という結論になっています。ですので、重度の大豆アレルギーの人でなければまず問題ないでしょう。

 

 

ゼラチンによるアレルギー

ゼラチンは豚や牛などの動物のたんぱく質を主成分した添加物で、医薬品やサプリメントなどで広く使われている成分ですね。天然美通でもカプセルをコーティングするために使用されています。

 

このゼラチンは人によってはアレルギーを引き起こすことがあるので、天然美通を飲んで体調に変化が出た人はゼラチンアレルギーを疑ってみると良いでしょう。詳しく知りたい方は病院でアレルギー検査を受けるのもアリだと思います。

 

 

好転反応の可能性も!

好転反応とは健康食品によって身体の体質が変わることで起こる反応のことです。例えば、『血液の循環が良くなった時』、『有害物質が排出されている時』、『細胞が生まれ変わっている時』などの時に副作用?と思えるような症状が出ることがあります。

 

症状としては、『便秘や下痢になる』、『頭痛がする』、『身体が怠くなる』などなど。これは身体が新しい刺激に対して、反応しているからこそこういった症状が表れるのです。もちろん、好転反応は一時的なもので身体が慣れてくると、こういった症状は治まってきます。

 

で、何が言いたいのか?というと、この好転反応を『副作用が出た?』、『私の体質に合っていなかった?』などと思って途中でやめてしまう人が多いということです。確かに最初はビックリするかもしれませんが、もう少しで実感できるのに途中でやめてしまうのはもったないですよね。

 

上記のようにゼラチンアレルギーなどでしたらしょうがないですが、それ以外でしたら好転反応によるものかもしれません。

 

 

天然美通は安全性が高いサプリメント!

こちらは公式サイトにも記載されていますが、現在妊娠中の妊婦さんや離乳後の赤ちゃんが飲んでも大丈夫なサプリメントです。通常こういった乳酸菌が配合されているサプリって妊婦さんが飲む場合は医師に相談して下さいと記載されていますが、天然美通は担当のドクターに確認して安全だとお墨付きをもらっているようです。

 

ですので、どんな方でも飲める非常に安全性が高いサプリということですね。

 

 

比較ページへのリンク画像